next 2012/10/15 back

 故郷の栗。今年は自分で2回も拾ったので、十分すぎるほど味わった「秋味」。
 「秋味」


一覧画面へ