けんの絵手紙
2001/03/14 開設


 ここは、私の描いた絵手紙の個展会場です。どうぞごゆっくりお楽しみください。



 初めての方はお読みください。


 この頁に戻るには、左のフレームのけんの絵手紙 をクリックしてください。


 展示方法

 年ごとの日付順に展示しています。

(注)日付は描いた日ではなく、葉書や封筒に「押された」又は「押されることになる」消印の日付です。


 一覧画面

 左のフレームの年数をクリックすると、その年の一覧画面が表示されます。お好みで、画面を切り替えてご覧ください。

 また、一覧画面の下部にある年数のロゴをクリックしても、画面を切り替えることができます。


 拡大画面

 一覧画面の小さな絵手紙又は年月日をクリックすると、拡大画が表示されます。
 その拡大画の下にある 次へ 又は 戻る で、日付順に続けて見ることができます。


 展示した絵手紙について

 2001年分以降は、手紙として出す前に展示用にスキャンしたものですから、私の描いた絵手紙のほとんどが含まれています。

 2000年以前のものは、私が描いたものの半分もないと思われます。主に親族にあてたものを受取人から借りて来て、展示用にスキャンしました。

 1994〜97年の中には、私の絵手紙の師匠である海老原和子先生、文通相手の石川健次さん、日本絵手紙協会の小池邦夫先生へ宛てたものが含まれています。

 「出したはずの絵手紙が、なぜ私の手元にあるのか」は、ここをご覧ください。






HOME ↑ TOP けんの絵手紙