けんの独り言

INDEX

交通事故で全治6週間!?
2004/04/11

 バイクで交差点を走り抜けようとしたが、止まったと思った対向車がスッと出て来たのにぶつかってしまい、空中で一回転して地面に叩きつけられた。おかげで、愛車"SKYWAVE400 LIMITED"は大破。自身は、右足内果を骨折。全治6週間と診断された。

 3月29日の「独り言」、「またまた、入院だよぉ〜!!」で示したとおりの骨折で、その折れた部分を元の骨につなげる手術をしなければならない。でも、2年前の左足の手術で、プレート1枚とスクリューネジ大小8本を入れたことを思えば、「なんでもない」手術に思えた。

正面
正面から見る

 手術はちょうど10日前の4月1日に行われた。前回と病院が違うので細かなことはいろいろ違うがやることは一緒。
 チタンのスクリューねじを体内に入れたのである。予想と違ったのは、1本と思っていたネジが2本だったことくらい。

 写真は右足を正面から見たもので、内側から外側に向かって2本のスクリューねじが入っているのが分かる。今回はこれだけである。プレートも無いし、スクリューねじ2本だけだ。実に簡単なものである。

 当初、医師からは「靭帯がやられているかも知れないので、そのときには時間がかかる」と聞いてはいたが、それも無かったようで、手術は1時間30分程度で終わった。

内側
内側を見る

 今回は心配していた尿管への管の挿入も無かった。腰からの下半身麻酔だったので、前回のように苦しみはしなかった。

 しかし、手術後の夜は服薬の上、座薬を入れても傷が疼き、注射をしてもらって、ようやく2時間程度眠れた。
 体に異物が入っているのだ。やっぱり痛いはずだよなぁ。

 ともあれ、早く傷を治して、抜糸、リハビリ、退院、復帰と順調に快復したい。
 そして、半年後に異物を取り除き、早く「全快宣言」をしたいものである。







次の独り言へ 本頁の先頭へ 前の独り言へ