けんの独り言

INDEX

最近失敗したこと
2002/03/29

 Webサイトを立ち上げる場所にも、いろいろとある。加入しているプロバイダが標準で提供しているスペースが、手っ取り早い。サポート体制もある程度は、しっかりしているので、初心者にも安心である。

 しかし、プロバイダ標準の容量は多くても10MB程度であり、絵手紙のような画像中心のサイトではすぐ容量が足りなくなる。容量を追加するには、その分の追加料金を取られることになる。

 いっそのこと自分でサーバを立ち上げても良いが、そんな金も知識もないので、「無料サイトスペース提供」のサービスを利用する。
 よく見かけるものは、10〜50MB程度の容量だが、ここ「トクトク」は無制限であるから非常に嬉しい。

 でも、良いことばかりではない。これらのサイトはスポンサーに支えられて無料になっている訳で、管理人宛には定期的にDM(ダイレクトメール)が届くし、サイトの訪問者には必ず広告を見てもらわねばならない。

 私の場合、広告はポップアップウィンドウだから、閲覧するにはこの広告ウィンドウを無視して、メインウィンドウのどこかをクリックすれば良い。
 広告ウィンドウは下層に隠れて見えなくなるので、そう煩わしくもないと思っている。

 ただ、DMだけは定期的に受信トレイに送られてくる。初めのうちは毎日DMのチェックもするが、段々と読むのが面倒になってくる。そのうちに、受信したDMはすべてごみ箱に放り込んだりする。

 こんなことをしているので、非常に大事なお知らせを開封もせずに捨てている可能性がある。実際、こんなに長期(3月15日〜21日)の「メンテナンス休」があるならば、当然お知らせメールは届いているハズである。

 そんなことも知らず、アップデートが出来なくなって初めて「メンテナンス休」に気が付いて、慌てている次第である。
 一般的にこれを「後の祭り」と言う。(^^;

 いつもアクセスしていただいている皆さんに、事前にお知らせも出来ずに、管理人として全く恥ずかしい限りである。この場をお借りしてお詫び申し上げます。
 誠に申し訳ありませんでした。m(_ _)m

 失敗から得た教訓
 無料サービスを使うのならば、それなりの覚悟を持って望むべし。そして、サイトの管理は管理人の責任だと肝に命ずべし!







次の独り言へ 本頁の先頭へ 前の独り言へ